リレーショナルシステムDBの要領のとき

リレーショナル情報などについて研究しました。リレーショナル情報は複数の表(食膳)で構成されます。一つひとつの矢面に擦り込みた冠を矢面ニックネーム(食膳ニックネーム)といいます。矢面は次のように構成されています。�@矢面は行(組または双方とも言う)から構成される。�A行は種目から構成され一行が1案件分のインフォメーションを表現する。�Bおんなじ特色を秘める種目の会合を列(フィールドとも言う)と効く、列に塗り付けた冠を列ニックネーム(フィールドニックネーム)といいます。矢面では、行を検索するためにそのコツと変わる種目をカギとして定義しておく必要があります。複数の種目を組み合わせてカギとする場合もあり、これを合同カギとよびます。こういう矢面では、「グッズ記号」を特別すれば一つの行が特別できます。また、おんなじ銘柄をもつ行がないことから「銘柄」もカギにできます。こういう住宅、行を特定するために何より適当なものを選んで主カギと行う。聞いたタイミング弱い言葉があったので、ますます細かく分かりたくなりました。脱毛ラボ 店舗